弁護士上田孝治の“ 法律あれこれBLOG ”

最新のニュースを法律的に徹底分析・解説!宅建業・不動産に関する実務や資格取得に役立つ情報を提供! and more・・・

-

武井咲と地面師と弁護士と黒革の手帖

 2021年1月7日に放送されたドラマ「黒革の手帖」で、武井咲さん演じる元子が、地面師となって(いかにも残念な感じの)弁護士をだましているシーンがありました。
 私が興味深かったのは、「ドラマで描かれた地面師の手口」などでは全くなく、武井咲さんが、日本弁護士連合会(日弁連)の広報キャラクターであるということです(笑)
 日弁連の、武井咲さんのスペシャルサイトへのリンク(「いつでも、どんなことでも、弁護士。」)を張っておきますが、この中には「裁判のことだけでなく、いつでも、どんなことでも、弁護士はあなたの力になります。」とあります。
 弁護士が力になれないこともあるというメッセージなのか、弁護士がだます側の力になっているという皮肉なのか、味わい深いところです。

関連記事
My profile

Author : 上田 孝治(Koji UEDA)

‣2003年 弁護士登録
‣神戸さきがけ法律事務所 代表弁護士
‣宅建試験対策講座 講師
‣芦屋市都市計画審議会 委員
‣国民生活センター 客員講師
‣兵庫県サイバー犯罪対策ネットワーク 特別会員

所属法律事務所

兵庫県神戸市中央区播磨町49番地  神戸旧居留地平和ビル7階      TEL 078-381-5065

BLOG Ranking 参加中

クリックお願いします!

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム